スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cakeのインストール&設定

今回はCakePHPのインストール(?)です。

まずこちらからダウンロード→http://cakephp.jp/
現在の最新版は1.3.9です。

cakeinstall01

ダウンロードしたら解凍して、適度にリネーム。そのまま「cake」あたりが無難ですかね。

XAMPP内のhtdocsへcakeをコピー。htdocsフォルダが見つからないときは、XAMPPコンパネのexploreボタンからXAMPPフォルダが参照できます。

場合によっては、別の場所にcakeを置く人もいると思いますが、問題はありません。ただ、フォルダの場所でアクセス時のアドレスが変わりますので気を付けてください。
では、ブラウザで

http://localhost/cake (or http://127.0.0.1/cake)

と入力してみてください。Apacheが起動していれば、次のような画面が映るはずです(ちなみに私の場合毎回Skypeが邪魔でApacheが起動しません)。

cakeinstall02

黄色いラインのエラーが3つ出ています。人によっては微妙に異なるかもしれません。ちなみにLinuxだと赤いエラーが出て結構大変だったりします。

実は3つのうち2つは放置しても問題ないのですが、エラーが出たままというのもなんなので修正しましょう。
cake--app--config--core.phpを開いてください。そして、204行目あたりにある'Security.salt'の文字列を、適当な文字列に変更します。続けて、209行目あたりの'Security.cipherSeed'の文字列も変更します。

cakeinstall03

そうすると、cakeの画面のエラーが2つ消えるはずです。簡単ですね。
では、最後にデータベースの設定をします。前回触れましたphpMyAdminにアクセスしてください。
ここでデータベースを作成し、その後cakeに設定するのですが・・・セキュリティの子とも考えて、rootユーザではなく任意のユーザを作成することをお勧めします。
適当なユーザでアクセスし、TOP画面にある「新規データベースを作成する」にデータベース名を入力し、作成ボタンを押します。自分は「cake」とつけました。少し紛らわしいですかね・・・。
とりあえずはphpMyAdminの役割は終わりです。ログアウトして閉じていただいて構いません。
では続いて、

cake-app-config-database.php.default

を、拡張子の.defaultを外して「database.php」にリネームして開いてください。後ろの方に、データベースに関する設定が書かれていますので、defaultと書かれている方を環境に合わせて設定してください。

cakeinstall04

ユーザネーム、パスワード、データベースネームあたりですね。
その後、以下の一文を追加してください。

'encoding' => 'utf8'

これは文字コードを設定するのですが、使用する環境によってはSHIFT_JIS等の方もいらっしゃると思います。各々の環境に合わせて設定してください。

さて、ひとしきり設定したのちにセーブしましたら、cakeのtop画面を更新しましょう。

cakeinstall05

エアーが無くなり緑色のラインになりました。まさにシステムオールグリーンです。
ひとまずはCakeの設定も終わりました。次回はphpMyAdminを(今度こそ)いじりましょうか。人によって割とエラー違うので、各々検索した方が早い気もしますが・・・w
ではでは、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

CakePHPを扱うための環境構築

自宅での環境構築が済んでいなかったので記事にします。

Windows32bit版なので、ここはXAMPPさんにおまかせしちゃいます。
XAMPPさんはMySQL+Apache+PHPを一気にインストールしてくれる上、わかりやすいGUIで管理もしてくれるすごい奴です。
Windows32bit版インストーラ&解説はこちら→http://www.apachefriends.org/jp/xampp-windows.html
何より公式がしっかりしてるので解説サイトいらず。スバラシイ!
基本は全部NextでOK。コントロールパネルが開くので、MySQLとApacheの左にあるSveというチェックボックスにチェックを入れて、Startさせれば起動完了。Apacheは起動まで時間がかかるので気長に待ちましょう。待っても起動しない方はこちら→http://nuru.me/blogs/2009/04/xamppapach.php
さて、無事にMySQLとApacheを起動したらブラウザで
http://127.0.0.1 もしくは http://localhost
へアクセスしてください。次のような画面が映るはずです。

xamppinstall01

いわゆるようこそ画面です。迷わず日本語を選択してください。そうすると、イメージカラーであるオレンジ一色の画面に切り替わります。

xamppinstall02

サイドバーにメニュー一式があります。とりあえずステータスで起動を確認して(各ソフトを個別で入れた場合はステータスに反映されない場合があります)、セキュリティに移りましょう。

xamppinstall03

ものすごい勢いで注意されました。FTPを起動した状態ですらこの画面ですよ。
しかしそこはXAMPP流石。解決方法までしっかり記載しております。
これを使えばいいとな→ http://localhost/security/xamppsecurity.php

xamppinstall04

MySQLとXAMPPのユーザ&パスワード設定ですな。チェックボックスは各設定の記録したtextはどうしますかといったものです。これはお好きなように。
まずはMySQLの設定をして、MySQLをXAMPPコンパネから再起動・・・そして.htaccessを設定して、セキュリティへ再度アクセスすると・・・ユーザ名とパスワードと求められるはずです。これで1つ目が終わりました。

続いてセキュリティ画面・・・MySQLでルートにパスが無いとな。これはいけませんな。ただちに設定します。
XAMPPのサイドバーからphpMyAdminを起動します。他のやり方も当然ありますが、一番わかりやすいので。

次のような画面になります。

xamppinstall05

ホームの「特権」タブから、rootユーザの「操作」を選ぶと、パスワードが設定できるので設定を行ってください。ついでに新しくユーザを作っておいてもいいでしょう。
設定しましたらphpMyAdminを一度閉じて再度接続。すると、今度はパスワードを求められるはずです。設定完了。

そして同じくセキュリティページを更新。順調に安全に向かっています。
そして、実は最後なFTPサーバの設定。下2つは今のところ設定は不要ですし、safe_modeは設定すると逆に動作を妨害する恐れがありますので。
XAMPPコンパネからFTPのAdminへ。適当にログインします。
しかしXAMPPさんは優しい。
「もしFileZilla FTPサーバが起動していれば、デフォルトユーザ "newuser"、パスワード "wampp"でXAMPPのウェブサーバのファイルのアップロードや変更ができます。もしFileZilla FTPサーバを有効にする場合、"newuser" のパスワードを設定してください。」

・・・と、いうわけでnewuserのパスを設定しまする。もしくは新規にユーザを立てます。

xamppinstall06


この、人が1人だけ描かれたアイコンで設定できます。パスワードをちょちょいと書いて再起動・・・っと。
そしてセキュリティを更新・・・

xamppinstall07

設定完了しました!
まだphpMyAdminでエラーがいくつか出ていますが、それに関しては次回のCakeのインスコとまとめてということで・・・今回はひとまずこれまでにしましょう。お疲れ様でした。

そもそもCakeってなんぞや

メモ書きのようなものなのであいさつはふっ飛ばします。

そもそも今回出会った「CakePHP」・・・っと、この記事を見る人にはいらない説明ですな。
簡単に言ってしまえば「作りやすくてクオリティの高いウェブサイト作成言語」的な。なんか本職の人に怒られそう。

で、私の開発環境なのですが

Windows XP 32bit SP3
XAMPP
CakePHP 1.3.8

といったところです。おそらく多少バージョンが前後したところで問題はないでしょう。
分かる範囲でLinux(CentOS5)に関して補足説明が入るときもありますが、そちらはメインではないので・・・

各々のインストールに関しては、詳しい説明はいらないでしょう。調べればごまんと出てきますし今更でしょう・・・w ちなみに私は

c:\xampp\htdocs\cake\sample\app

といった感じにおいてたりします。

ひとまずはこんなところで、明日は何について書こうか・・・基本的なCakeの挙動についてでも書きましょうか。
それにしても、CakePHP1.3は本が少なくて勉強に困ります・・・
プロフィール

syacyou

Author:syacyou
元ONCT新社会人。未だに慣れない職場で眠気とCakeにふるぼっこ。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かうんと
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。